FXをはじめるために

FXを始めるのに必要な事

今からFXに挑戦して見ようという人ってけっこういるんじゃないでしょうか?
最近はいろいろなメディアで取り上げられてますし、三日で100万!とかすごい謳い文句の本なんかも出てますよね。
実際にそこまで稼げるかは別として、資産運用の視点から見てFXはとても魅力的です。
外貨預金でも上手くいけば資産はふえていきますが、FXは毎日が取引です。
市場の動きに合わせてポジションを持って自分で利益を伸ばしたり損失をコントロールすることができるんですよね。
早速始めてみたいと思ったらまずは口座を作らなければなりません。
FXの会社は日本にもたくさんあるのです。その中から使いやすそうなところを選ぶのが大切。
特に操作性や、注文が分かりやすいところがいいですね。
これはまずデモ口座を申し込んでみるといいですよ。もちろん無料ですし、デモで取引してみる事で実際のチャートの値動きとかがわかります。
取引の流れもデモ口座で覚えることができますよね。
普通に成り行き注文とかはもちろん、OCO注文IFD注文IFD-OCO注文などさまざまな注文方法があって、使いこなせば利益を出す事に近づきます。
一通り慣れてきたら実際に口座を開設して自分のお金を入金して始めるわけですが、いざ自分のお金となるとデモのようにはいきません。
恐怖とか不安が入り交じってきます。
トレードは常に不安とかとの闘いです。
勝率を上げるためにチャートを分析したり、テクニカル分析をいろいろ見たりして精度をあげていくんですよ。
始めるにあたってまずはとりあえずなくなっても大丈夫なお金で始めるようにしましょう。
もちろんなくならないようにトレードするのですが、そういった気持ちで取り組んだ方がトレードに対して積極的になれるはずです。

ページのトップへ戻る